ハトムギジェル イボ

MENU

イボにはハトムギジェルが効くってホントなの?

ぽろぽろとれる杏ジェルは、古い角質などを自然派ピーリングでオフしてスベスベ肌になれる!と口コミでも評判ですよね。

 

でも、イボとりといえば、ハトムギエキスが有名です。
ハトムギジェルならわかるけど、ぽろぽろとれる杏ジェルは、どうして角質などのポツポツ、ザラザラなどに効果的なんでしょう?

 

 

実は、ぽろぽろとれる杏ジェルには、“ハトムギ種子エキス”という成分が配合されています。
ハトムギ種子エキスは、角質のポツポツにはコレ!ってことで古くからツルスベ肌への美容成分として使われてきた、日本人の肌にもあった成分。

 

だったら、ぽろぽろとれる杏ジェルも、ぽろぽろとれるハトムギジェル!でいいんじゃない?って思ったりもします。

 

 

確かに、ぽろぽろとれる杏ジェルに含まれるハトムギ種子エキスは、お肌の古い角質、首イボケアなどにも効果もあるということで期待されています。

 

ですが、ぽろぽろとれる杏ジェルは、お肌のターンオーバーを整えて、お肌に古い角質が溜まってしまうのを防いで、そのうえお肌に透明感、潤い感をキープできるような成分も含まれているんです。

 

なので、古い角質などでお肌の状態がポツポツ、ザラザラでくすんだり、透明感がないのを改善してくれるんです。

 

 

ピーリングジェルということなので、お肌に残った古い角質の層をハトムギジェルなどでしっかり取り除いてくれるんですが、そもそも古い角質がお肌に残りやすくなってしまう原因にはお肌の乾燥も影響しています。

 

お肌の乾燥は、お肌のターンオーバーの乱れからくすみやさらには小じわなどにも悪影響を与えます。

 

 

そういったお肌の乾燥を守るためにも杏に含まれるパルミトレイン酸という不飽和脂肪酸も併せて配合してあるんです。

 

この杏に含まれるパルミトレイン酸をしっかりお肌になじませることで、実年齢よりも若々しいお肌に。
ぽろぽろとれる杏ジェルでマッサージをすることでお肌の巡りもよくなってきますし、潤いをもたらしながらもポツポツ肌が、赤ちゃんのようなツルリン肌になれるということでハトムギジェルではなくぽろぽろとれる杏ジェルということになったということなんでしょうね。